手彫りのはんこを依頼する時に書体を決めよう

手彫りのはんこ制作を依頼する時は、素材や書体を選択することになります。素材については少し説明をしましたから、この段落では書体を中心に取り上げます。

書体とは主に、文字の形になります。パソコンを普段から操作されている方、フォントという言葉を聞いたことがある方もいるでしょう。フォントも書体になります。例えば、ホームページを制作する時に書体を変更すれば、ホームページのデザインをガラリと変えられることもあります。このように、書体はホームページ制作においても重要になります。

はんこを選ぶ時も同様に、書体は押印した時に現れます。はんこの書体には様々な種類があります。例えば、吉相体や篆書体や太枠篆書体です。はんこの書体の種類を聞いても理解できない方は多いため、実際にサンプルを準備してくれるところなら選びやすくなるでしょう。サンプルを見れば、はんこを押した後の文字の形を確認することができるので、サンプルを見て好みの書体を選択される方は少なくありません。

素材と書体が決定すれば、後は職人さんがその書体に合わせ印章彫刻を行ってくれます。細かい点まで丁寧に制作してくれるため、自分だけでなく大切な家族のプレゼントとして購入すると喜ばれるでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

手彫りのはんこを購入する方法

手彫りのはんこを購入するためには、当然お店を見つけなければなりません。お店とははんこの製造と販売を行ってくれるところです。基本的に、洋服を販売するお店やコンビニエンスストアなどに比べて店舗数は少なく、自宅近くにお店がないという方もいます。また、お店が自宅近くにあるが、手彫りのはんこを販売していないというところもあるでしょう。

通販サイトでは、手彫りのはんこを販売してくれる業者がたくさんあるということをご存知ですか。魅力あふれる手彫りのはんこを、通販サイトでは気軽に購入することができます。通販サイトであれば、価格も表示されているところが多いですし、見積もりや書体の相談なども受け付けてくれるところがありますから、複数のサイトを比較して購入すると良いでしょう。

当然ではありますが、通販サイトでも手彫りの商品を販売していないところが存在します。手彫りかどうか確認することも大事ですし、一級印章彫刻技能士の資格を持っているか確認するのも忘れないようにしましょう。その他にも、分からないことや相談したいことがある場合は、業者のお問い合わせフォームからお問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。丁寧に答えてくれるところなら、安心して利用することができるでしょう。

いいはんこやどっとこむ® / 印鑑通販ショップ・・・参考LINK
手彫りの印鑑を販売しています。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

手彫りのはんこのメリット

手彫りのはんこを購入するメリットとは、どのようなものなのでしょうか。まず最初に挙げられるのは、高い芸術性のはんこを手に入れられるということです。基本的に印章彫刻を行う方は、厚生労働省が認定している国家資格を持ったその道のプロの方です。その彫刻を行う方それぞれの芸術性が印章彫刻に反映されるため、大量生産されたはんこよりも芸術性を感じる方は少なくないでしょう。

手彫りの技術が高ければ、その素材の長所を引き出すことができます。素材には様々な種類があります。角系の印材である牛角や黒水牛、木材系の印材である薩摩本拓やアグニや楓なども存在します。はんこは木材や角系をイメージされる方が多いですが、金属や樹脂などの印材であるチタンやカラーメタルなども存在しています。手彫りで制作されたはんこであれば、このような素材の良さを上手く引き出すことにより水準の高いはんこが実現できます。

手彫りは高級感だけでなく、複製もしにくいというメリットもあります。実印や銀行印といった重要なはんこは、同じものがない方が良いと言われています。苗字だけでなく名前まで入れる方が多いのは、このような理由があるからです。手彫りのはんこは職人が作る世界に一つしかないものですから、同じものを作ることは難しくなるでしょう。このようなリスクが回避できる点も大きなメリットです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

はんこを購入しよう

はんこを買う予定のある方もいるのではないでしょうか。
はんこは、主に契約書にサインをするために使用するケースが多いものです。
特に実印は、ローンを組む時や高額なものを購入する時に使用します。
銀行印は、銀行口座の開設をする時に使用します。
はんこと聞くと、このような実印や銀行印を想像される方が多いですが、その他にも認印があります。
認印は実印や銀行印とは貴重さが異なりますが、郵便物の受け取りや会社などで利用している方が多いでしょう。
郵便物を受け取る時はペンでサインをしている方もいますが、認印があることで簡単に郵便物を受け取ることができます。

通販サイトの中には、スタンプを販売しているところがあります。日付を打つための回転印やキャラクタースタンプも販売されています。日付を押すはんこは、私用目的や会社での利用も可能です。キャラクタースタンプは、お子様がノートブックなどにスタンプを押し楽しむことができます。これらもはんこの一種です。

このように様々なはんこがありますが、折角購入するのであれば手彫りのものを購入したいと考える方もいらっしゃるでしょう。手彫りは職人の方が一つ一つ手で彫ります。手彫りは印章彫刻と呼ばれることがあります。現在では大量生産で販売されている三文判もありますが、手彫りのはんこは制作に時間がかかります。しかし、数多くのメリットがありますから、今回は手彫りで制作されたはんこを購入するメリットなどを紹介します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket